株式会社Odd-E Japanのインターン体験記です。

今回は上智大学4年生の矢野さんにお話しを伺いました。  
理工学部に所属されている矢野さんはエンジニアとして長期インターンを経験されているようです。現在理系で長期インターンを考えている方、エンジニアとしてのキャリアに興味がある方は参考にされてみてください。

株式会社Odd-E Japanってどんな会社?

Odd-eはシンガポールを本部にもち、アジア圏で活躍する製品開発のプロフェッショナル集団です。技術支援をはじめ、人材育成、チームビルディング、製品開発手法の導入・改善、エグゼクティブコーチングなど、モノづくりに関するサポートを行っています。10名程度ですが、顧客は大手インターネットサービス企業、通信事業会社、ソーシャルゲーム企業、コンソールゲームメーカー、医療メーカー、金融機関等多くの実績があります!

株式会社Odd-E Japanのインターン体験記

Q: インターンで担当している業務内容を教えてください

Ruby on rainsでのウェブアプリ開発。


Q:1 か月インターンを行ってみて感じたギャップ (ex. 思っていたより即戦力を求められた、意外と裁量権を持って働かせてもらえている ) があれば教えてください

即戦力として最初から難しいことをやらされるのかと思っていたがわからないところからしっかり教えてもらってから始められたので業務内容には非常に満足している。


Q: インターンを始めようと思った理由、きっかけ

大学院進学までの期間に希望職種の仕事をしてみたかったから。


Q: インターンの 1 日の流れ

10:00出社
朝会(その日何をやる予定かを話すミーティング)
開発
12:30頃お昼ご飯
13:30
開発
18:00退社(18:00はフルタイムであって私自身は学校や部活動があるため通常は15:00退社)


Q: インターンで楽しい / やりがいを感じる瞬間

任された仕事をこなした時、新たな知識を身につけた時。


Q: インターンを始める前に不安に思っていたことはありますか?また実際にインターンを始めてから辛いと感じることは何かありますか?

自分はプログラミング初心者であって会社に入ってからついていけるか心配であったが、社員の方々が丁寧に指導して下さるので問題なく仕事できている。


Q: 自分が思う株式会社Odd-E Japanでインターンすることのメリットやおすすめポイント

現役エンジニアとの距離が近い為、色々質問できたり、実際にどのくらいのスピードで開発しているかが肌で感じられる。
時間にも融通を利かせてくれているので私のように学校や課外活動で忙しい人でも続けられる。


Q: インターンを選ぶ際に気をつけたほうがいいポイント

A: 会社の雰囲気。
受けた他企業は雰囲気が暗く、会話も少なくて自分には合わないと思った。


Q: インターンをする前にやっておいたほうがいいこと

A: インターン募集会社がどのような人材を求めていてまた明日自分がそのような人材であるかどうかしっかり考えるよいいと思います。


Q: その他インターンを通して感じたことがあれば教えてください

自分が社会に出たら今のインターンしている会社の社員さんのレベルに近づかねばと感じた。またそれには相当の努力をしないと近づけないこともわかった。