アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)の「大学教育を終える3.4年生だからこそ、世界の教育格差・貧困を変えられます。」 |  社会課題解決のためのセールスマーケティングのカバー画像

「大学教育を終える3.4年生だからこそ、世界の教育格差・貧困を変えられます。」 | 社会課題解決のためのセールスマーケティング  -  アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)のインターンシップ

location_on 東京都渋谷区
alarm 応募対応スピード:9.8時間
reply 応募対応率:100%
alarm 応募対応スピード:9.8時間
reply 応募対応率:100%
セールスマーケティング

date_rangeアプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)のインターン勤務条件

  • 最低5ヶ月から
  • 1日8時間から
  • 週3日から
  • 土日出勤

brush必須経験と歓迎経験

  • 社会格差・不平等を変えたい
  • グローバル化・外資系企業に興味がある
  • 卒業間近の4年生歓迎!(勤務期間は柔軟に対応します)
  • マーケティング・セールスを学びたい
  • 就職後、業務がうまくこなせるか不安
  • 社会人になる前に、学生時代にしか出来ないことをしたい
  • 3・4年生歓迎

アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)ってどんな会社?

目指していること

アプコグループは、世界28ヶ国以上900オフィスを展開し、多数のビジネスパーソンを育ててきた世界最大級のダイレクトマーケティング企業です。2000年5月に日本法人として設立されました。

当社のミッションは、「優れた商品やサービスをお客様の元にダイレクトに届けること」です。
そこで、当社では効率性と低コストを主軸としたマーケティング手法を強みとして持ち合わせています。

アプコグループでは、直接対面でお客様の購買活動をサポートすることを「ヒューマンコマーシャル」と称しています。「ヒューマンコマーシャル」を通して日本中にマーケティングオフィスを展開し、各地域に優れた企業の商品をお届けして地域の方に貢献していくことが私たちの目標です!

事業内容

アプコグループジャパンの主な事業は、通信商材を始めとする商材の営業代行やNPO/NGOのファンドレイジングです。

渋谷支店のチャリティーディビジョン(部門)では、世界的に有名な国際機関や非政府組織のファンドレイジングを行っています。これまでに7億円以上の寄付を集めることに成功してきました。
私たちの活動は単なる資金調達に留まらず、団体のPR・プロモーション活動やブランドイメージ向上・実行に及びます。クライアントであるNPO/NGOを資金面とPR面から支援し、彼らが課題解決に専念できる環境を整えるのが私たちの仕事です。

※ファンドレイジングとは?
民間非営利団体が活動のための資金を調達するための行為のこと。日本ではまだ認知度の低い活動ですが、アプコグループの海外支店からノウハウを取り入れ、2014年に国内の先駆者として始めました。

社風・風土

チャリティーディビジョンのメンバーは約200名。そのうち3〜4割がインターン生です。
経験や肩書ではなくその人の人柄と熱意から判断して採用活動を行っているため、インターン生が在籍している大学や一人ひとりのバックグラウンドは多岐にわたります。

また、外資系企業らしい自由な雰囲気や、先輩後輩関係なくパートナーとして切磋琢磨する風潮が特長です。学生という肩書に縛られず、一人の社会人として思いっ切り挑戦できる環境があります!


※留学生の方は永住権、または週3以上働ける就労ビザをお持ちの方に限定させていただいております。※

このインターンですること

「高度な大学教育を修了する3・4年生だからこそ、貧しい人々に向き合う能力がある、と我々は考えています。」

弊社では、社会人になる前の学生さんの視点を重宝しています。
4年間大学教育を受け、たくさんの知恵を得る皆さんは、様々な社会の見方を持っています。だからこそ、国や地域で、教育格差があることも知っていると思います。大学で学んだことを、ぜひ就職だけでなく、格差是正にも活かしていただけませんか?

『学生さんにお任せしたいこと』
セールスマーケティング職として、世界的に有名なNGO/NPO企業様を支援する、ファンドレイジング(資金調達)に携わっていただきたいと考えています。顧客様の商材を用いてマーケティングをし、新規支援者開拓をしていくことが目標です。

今回は、学生さん独自の視点で、顧客様とお話ししていただき、戦略立案などマーケティングしながら、
“不平等・格差・貧困・差別”の撤廃など、世界課題解決のために努めるNPO・NGOの活動内容やサービスのことを知っていただけるよう、様々な提案をしていただきます。

『学生さんが得られるメリット』

●就職後では出来ない、社会貢献の経験●
SDGs達成を目標に掲げた社会貢献企業は様々あります。しかし、ほとんどはその活動の末端を担うことになります。ほとんどの社会人は、自分の生活資金を稼ぐことで精一杯になってしまいます。
しかし、弊社はNGO/NPOの活動を支援しているため、自分のがんばりが、格差や貧困に苦しむ他者を助けることに“直接“繋がるのです。
大学という高等教育を受けた皆さんだからこそ、貧しさに向き合えると考えています。

●就職後に役立つマーケティングスキル●
マーケティングと両立しながら営業を行うため、Webマーケティングや広告掲載ではダイレクトな反応を見ることができます。ただの営業ではなく、マーケティングを兼ねていますので、就職後も経営の流れがわかりやすく理解できると思います

●外資系ゆえの外国籍の方などとの幅広い人脈作り●
一部では、就職後に自分を助けてくれるのは「学生時代に作った人脈」だと言われています。
従業員の1/5はハーフまたは外国籍の方で、性別年齢国籍関係なく誰でも平等に活躍できる環境が揃っており、様々な価値観、そして仕事への姿勢の吸収につながります!
「日本にいながら海外のオフィスで働いている気分をぜひ味わってください!」

●どの業界・職種でも通用するコミュニケーションスキル●
必ず契約が取れるよう弊社が丁寧に指導するので、心配しなくて大丈夫です!初めはセールスの基礎を一対一で丁寧に教えてもらう所から。基本的な業務の次に、リーダーシップやマネジメント、経営、チームビルディングまで教えます!

アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)への質問

アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)は学生からの質問を受け付けています!
質問の例
◯◯大学 1年生
大学1年生で授業が忙しく平日の夕方と土日しか出勤できないのですが、御社でインターンさせて頂くことは可能でしょうか?
週18時間前後の勤務時間が確保できそうであれば1年生のご応募も歓迎しておりますので、是非ご応募ください! ※これは回答例です。実際の企業からの回答ではありません。

このインターンで身につくスキル

  • 業界を選ばない優れたコミュニケーション能力
  • 様々な国籍、年齢の方たちとの人脈
  • ”社会貢献において、活躍したという経験”

アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)のインターン選考で重視すること

  • 主体性がある
  • 積極的に取り組める
  • 成長意欲がある

アプコグループジャパン株式会社(チャリティ部門)の社員からのメッセージ

新藤さん
BA
私は今、アプコグループジャパンに入社して1ヶ月経っています。 入社する前は自分に自信が持ちたい、就活を有利に進めたいと言うふたつの理由で応募しましたが、いざオフィスを見学してみると自分と同年代やそれより下の人達が本当に楽しそうに仕事をしていてとても好印象でした! 外資系の為、縦関係よりも横の関係が強く、人が成功すると自分の事のように皆が賞賛してくれる会社です。 なので、立場関係なく意見が言いやすく堅苦しくありません☺️ 自分が成長したいと思い行動すればするだけ成長できる環境で、それに比例して収入も増えるため、自信もつけることができます。 セールススキルを無料で学べるためインターン をしつつ自分の価値もどんどん上がります。 自分の力を試したい方、向上心や積極性がある方は本当にオススメです!

その他のインターン条件

給与
入社後2週間:5,000円/日給+コミッション
交通費
支給なし
場所
東京都渋谷区渋谷1-11-3第一小山ビル3階
アクセス
渋谷駅 徒歩7分 / 表参道駅 徒歩12分
奨学金
応募後のフローを確認する open_in_new

留学体験が
無料で当たる