最近ではインターンに取り組む大学生も増えてきており、インターンという選択肢はより身近なものになってきたのではないでしょうか。
一方で「インターンってどうせ無給でしょ...」「インターンに時間を使うならお金がもらえる分バイトの方が有益」などと捉えている方もまだまだ多い印象です。
しかし、最近では有給のインターンも増えてきているんです!
今回は有給インターンの実態及びオススメの有給インターンをご紹介します。

大学に入ってイマイチ「これ!」といったものに打ち込めていない方、バイトやサークルで大学生活を終えてしまいたくないと考えている方、就活が始まる前にインターンを経験しておきたいと考えている方。”有給インターン”はこういった方にこそピッタリな選択肢です!



(出典: http://s.eximg.jp/exnews/feed/Mycom_freshers/Mycom_freshers__gmd_articles_526_1.jpg)

有給インターンの特徴(メリット/デメリット)

有給インターンの一番の特徴でありメリットは給料が支払われることです。
給与体系は時給制や月給制、成果報酬型など企業によって変わってきます。また、給与とは別に交通費は全額支給されるなど福利厚生がしっかりしている企業も多いです。
都内の企業であれば時給は1000円~が相場であり、バイトと変わらない報酬が得られます。

職種別の一般的な給与体系を下記にまとめてみました。
営業は基本給に加えインセンティブが与えられることがあります。
また、エンジニア/デザイナーといった技術職は他の職種と比べてその希少性ゆえに比較的高賃金であることが多いです。


職種 一般的な給与
営業 時給1000円+インセンティブ
エンジニア/デザイナー 時給1200円
マーケティング/企画 時給1000円
ライター/編集 時給1000円

※あくまで一般的な水準なので実際にインターンをする際の一意見として参考にしてください

その他のメリットとして、
①専門的なスキルや社会人としての基本的なスキルが身につく
②普段の学生生活ではできない経験ができる
などが挙げられます。
例えばIT系のインターンなら、給与を得ながらプログラミングスキルやWebデザインスキルを磨くことができます。
また、普段の大学生活ではなかなかできないことを体験できるのもインターンのメリットです。
自分より一回りも二回りも年齢が上の社会人と対等に議論したり、目標に対して徹底的にコミットを求められる経験など社会人になる前に体験しているか否かでスタートダッシュに大きな差がつくはずです。

逆にデメリットはあるのでしょうか?
有給インターンのデメリットは主に下。
①業務に対する責任が大きい
②そもそも採用されるのが難しい
③バイトやサークルなどその他のことに割く時間が少なくなる
④特にインターンを始めた初期など、給与がもらえないこともある(ex.試用期間)

①は必ずしもデメリットというわけではないですが、人によっては強いプレッシャーに押しつぶされそうになるかもしれません。有給で働くということは、企業側は少なからずあなたに収益を求めているはずです。給料は支払うけど利益は気にしなくていいよ、なんてことは基本的にありえませんよね。お金をもらっているのに何も還元できない状態というのは、お金をもらわないよりも辛いものですので事業へのコミットや必ず結果を出すという強い気持ちが大事になってきます。



ここまで見てきた、有給インターンのメリットやデメリットをまとめると以下のようになります。

メリット デメリット
バイト並みもしくはそれ以上の報酬が得られる 業務に対する責任が大きい
専門的なスキルや社会人としての基本的なスキルが身につく そもそも採用されるのが難しい
普段の学生生活ではできない経験ができる
バイトやサークルなどその他のことに割く時間が少なくなる

特にインターンを始めた初期など、給与がもらえないこともある(ex.試用期間)

オススメ有給インターン紹介

ここまで読んで有給インターンに興味を持った方向けに特にオススメな有給インターンをご紹介します。
以下はほんの一例で世の中には素敵な有給インターンがたくさんあるので是非ご自分に合ったものを探してみてくださいね。

1.C Channel株式会社

〜「女子の知りたい!」を動画で解決する〜
女性向け1分動画メディア【C CHANNEL】
メインはヘアメイク・ビューティ・料理ですが、ファッション・エンターテイメント・恋愛情報など新ジャンルにも挑戦中!
C CHANNELでは"クリッパー"として読者モデルやタレントなどが出演。
世界中の女性がちょっとハッピーになれる動画をお届けしています。

※女性限定の募集となります
月間1億再生を突破し国内だけでなく海外展開も進めている中、変化や成長を楽しめるパワーある女性アシスタントスタッフの募集になります。
メディア上で女性の間ではやりそうなテーマをリサーチしたり、業務に関するあらゆる情報を文章化し登録や集計作業など経験できます。

給与: 時給1000円

C Channelのインターン応募はこちらから

2.株式会社エブリー

株式会社エブリーは2015年9月に設立した創業期の会社です。
『動画を通じて世界をもっと楽しく、もっと充実した毎日に』
をモットーに動画メディアの制作、配信を行い、
新しい動画体験を多くの人々に届けていきます。
【事業内容】
・動画メディア事業
・タレントマネジメント事業
・広告事業
・コンサルティング事業

業務内容は下記のいずれかもしくは複数業務の掛け持ちとなります。
(1) 担当となるテーマの企画提案
テーマ:エンタメ、フード、ビューティー、ファミリー、ニュースの5つのメディアのうちどれか
(2) 動画メディアの制作 、編集
(3) リリース後の分析、検証
メンターとともに二人三脚で業務を進めていくのでインターンが初めての方でも安心です。

給与: 時給1000円 ※試用期間中は910円

エブリーのインターン応募はこちらから

3.Wekids Inc.

ぼく達ウィキッズは、
「熱狂をチカラにする」 をコンセプトに、
新しい働き方や新しい価値を
生み出す事業を作っているチームです。
【提供サービス例】
◎ゲーム運用&改善サポート
└ゲームバランス調整
└KPI分析
└ゲーム内施策企画
◎ゲームSNS運用代行
└公式SNS(Twitter/LINE/facebook等)運用代行
└LINE公式アカウントで最大のアクセス数のアカウント制作&運用実績
◎ゲーム実況動画・生放送制作&配信
└ニコ生制作、攻略動画制作、実況動画代理等
└キャスティングから制作まで
将来的には、
ゲーマーズ事業をかわきりに、
才能を活かして働ける個人を増やす為のツールやサービスの開発、
その他ゲーム以外にも、
教育やファッション、食や健康等、
様々な分野で才能開花を支援する事業を、
国内外を問わず展開していきたいなと思っています。

・28才女性社長直下で、起業2年目の会社経営を生で体験出来ます
・中学時代に数百万オークションで稼ぎ、のちにコンピューターサイエンスで修士を取り、ゴールドマン・サックスや大手外資系企業でエンジニアをしたCTOから、本質的なITスキルや分析、開発等を学べます
・プロゲーマーと一緒にゲーム改善やゲームSNS運営で価値を出していくという新しい事業を体験出来ます
・自分が企画したり作ったものが、すぐに世の中に出ていき、数分後にお客様からのフィードバックが貰えます
(つまり社会人2−3年目でやっと出来るような生の企画仕事や作業が実力と頑張り次第で大学生のうちからできます。実際、現在大学四年生の現役インターン生は、未経験からはじめて現在では弊社運営のウェブページの本番環境のデプロイまで行っています)
・その他ニコニコ生放送の制作、現場撮影、動画編集や画像制作、ウェブ開発やbot開発、データ分析など、本人の努力や興味感心次第で経験出来るはたくさんあります。

給与: 時給1000円〜

Wekidsのインターン応募はこちら

有給インターンまとめ

いかがでしょうか?
有給インターンのメリットが少しでも本記事を通して伝わっていれば幸いです。
せっかくの貴重な学生生活をなんとなくバイトやサークルに費やして終わらせてしまうのは勿体無いです。
あなたが本当にやりたいことは、毎日いやいや行っているバイトや、なんのために続けているのかわからないサークル活動ですか?
インターンを経験することが誰しもにベストな選択肢だとは限りません。しかし、インターンにチャレンジしてみて自分のやりたいことが初めて見つかる人もきっといるはずです。
何かモヤモヤした毎日を過ごしている方にこそ有給インターンという選択肢をオススメします。

有給インターンをもっと探す