総合職23年卒対象

4年で海外17拠点に展開するグローバルメガベンチャーで、ITのプロフェッショナルになる

関東
400万円〜
シゴト内容
キャリアパス
募集要項
会社概要
AnyMind Group
総合職”として働く
シゴトについて
ミッション

AnyMind Groupのメンバーは、「Make every business borderless」というミッションの実現のために全力を尽くします。ビジネス職のメンバーが持つゴールは「ビジネスをよりシンプルに、そしてボーダレスに」することです。

携わる事業

本人の希望と適性を考慮したうえで、入社後に所属する事業部を決定します。

具体的な業務

所属する業務によって、担当する業務は変化します。ビジネス職のメンバーに共通するのは、海外進出のサポートを含め、クライアントの売上を最大化する支援です。

総合職の一日のスケジュール
10:00
チームミーティング
チームでタスクの進捗状況を確認し、メンバーが効率的な仕事をできるよう、再度タスクを割り振りします。業務を円滑に進めるために、業務管理ツールを利用し、メンバーの得意・不得意分野を把握しながら、「誰がどんな仕事を担当すれば、ミッションの実現に近づくのか」を明確にしていきます。
10:30
オンボーディングフローの構築
メンバーそれぞれの得意分野に関する事柄や成功した事例をマニュアル化し、チーム全体のレベルアップを目指すオンボーディング資料を作成します。
12:00
ランチ
出社した際は、部署内外のメンバーとランチに出かけます。プライベートの話で盛り上がることもあれば、部署のノウハウを他部署に共有するなど、お互いの成長につながるテーマをフランクに話すことも。
AnyMind Groupでのキャリアパス

専門性を深めてスペシャリストとして活躍するか、あるいは複数の専門性を持ってジェネラリストとして活躍するか、大きく二つの方向性でキャリアの形成を支援します。 在籍するメンバーには、セールスとして一つの職種を極め、現在は執行役員として活躍している人もいます。一方、半年から1年単位で部署と職種をまたぎ、あらゆる事業部で活躍してる人もいます。 まずは目の前の仕事で成果をあげる支援を徹底しますが、その後のキャリアは活躍の度合いと本人の希望次第で自由に描いていける環境です。

同じ職種で働く先輩のキャリアパス
2020年新卒入社・3年目
2020年に新卒でAnyMindに入社し、デジタルマーケティング領域で、広告の営業や運用担当として配属。その後、インフルエンサーマーケティング事業部に異動。現在は史上最短でマネージャーに昇格し、データドリブンなインフルエンサーマーケティングの実現に向けた営業推進業務に従事しています。
デジタルマーケティング事業部 / 営業職(1年目)
2020年4月〜2020年7月
インフルエンサーマーケティング事業部 / 営業職(1年目)
2020年8月〜2020年12月
インフルエンサーマーケティング事業部 / マネージャー職(2年目)
2021年1月〜現在
2021年中途入社・2年目
2019年に新卒でレバレジーズ株式会社に入社。マーケティング部に配属され、採用や事業戦略等の課題に対し施策立案等を担当。その後2021年にAnyMind Groupのパブリッシャーグロース事業部に入社。マーケティングチームにて主に新規の法人リードの獲得を担当。
レバレジーズ株式会社 / マーケティング部配属
2019年4月〜2021年4月
AnyMind Group パブリッシャーグロース事業部 / マーケティング職
2021年05月〜現在
給与推移
募集要項
応募資格
2023年3月卒業見込み(30歳未満の方)
給料
初任給300,000円〜(35時間残業代込 / 超過した時間外労働の残業手当は追加支給) ボーナス年1回(毎年1月)
福利厚生
昇給・昇格有 健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労災保険 通勤手当支給 家賃手当
勤務時間
10:00~19:00(実働8時間/休憩1時間) 完全週休二日制、祝日、年末年始休暇 有給休暇(1年目15日、2年目17日、3年目19日、4年目21日、5年目以降23日) 特別休暇(結婚・出産・忌引) 育児休暇
勤務地
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31F
募集期間
通年
入社時期
2023年4月
選考フロー
本ページよりエントリー - AnyMind Groupより送られてくるメッセージより1次選考の希望日程を提出  - 3営業日以内に1次選考日程確定メールが届きます - グループ選考 - 人事とのグループ面接 - 個別面接/面談
会社概要
企業名
AnyMind Group
目指していること
“Make every business borderless「あらゆるビジネスをボーダレスに」” AnyMind Groupは、テクノロジーの力で、個人と企業、オンラインとオフライン、国や地域、産業・機能など、さまざまな障壁を取り払い、すべての個人と企業のボーダレス化を実現していきます。 AnyMind Groupではブランドの生産・EC構築・マーケティング・物流をワンストップで支援するプラットフォームを展開しインターネットを軸とした、総合的なビジネスインフラを提供しています。2016年の設立以降、世界13市場17拠点に展開するまでに成長しました。これまでに、総額62.3百万米ドル(約68.6億円)の資金を調達し2020年度の売上は110億円にまで到達しています。 ビジネスをより簡単に、そしてボーダレスに。世界中でミッションを実現し続けるために、私たちはこれからも邁進していきます。
事業内容
◼︎ インフルエンサーマーケティング事業部 ・AnyTag ・AnyCreator ◼︎ パブリッシャーグロース事業部 ・AnyManager ・AnyDigital ◼︎ D2Cソリューションズ事業部 ・AnyFactory ・AnyShop ・AnyLogi ・Any X ◼︎ デジタルマーケティング事業部 ・DOOH (Digital-out-of-home / 屋外デジタル広告) ・POKKT(モバイルマーケティング)
社風・風土
◼︎ Be Open : 誰にでもオープンマインドであれ。フラットであれ。 AnyMind Groupは、誰もがボーダーや障壁がない状態でビジネスができる「次世代のビジネスインフラ」を提供しています。その考え方は、もちろん組織も同様です。AnyMind Groupに関係する全てのメンバーがフラットな立場で、オープンな会話ができるよう、あらゆる情報を開示することを徹底しています。 ◼︎ Be Bold : いつでも“ビビらず”大胆に。リスクを恐れず挑戦し続ける。 AnyMind Groupは、失敗をリスクだと捉えません。むしろ、チャレンジ精神あふれる挑戦の結果が失敗なら、それは次につながるものだと肯定します。入社1年目であっても、多数のクライアントを抱え、多額の予算を任せられるケースが往々にしてあります。失敗を恐れず、“ビビらず”大胆に挑戦することで、メンバー全員が成長していけると信じています。 ◼︎ Move Faster : 常に速く。誰よりも先に行動する。 テクノロジーの進展による破壊的イノベーションが起き、ビジネスモデルが陳腐化するスピードが加速度的に増しています。こうした時代において、AnyMind Groupは、スピードを何よりの価値として認識します。グローバルにビジネスを展開する企業である以上、スピードは世界に与えるインパクトの大きさと比例するものだと考えます。 ◼︎ Stay Updated : 常に情報を自分から獲りにいく。情報の質がその先の成果を決める。 インターネットがあらゆる情報を透明化したことで、「情報そのものには価値がなくなった」とも言われます。しかし、言語の壁は存在し、一次情報を手にするハードルが消えることはなく、質の高い情報にいち早くアクセスできることは、それ自体が価値になります。 AnyMind Groupは、メンバー全員が自から情報を取りにいくことを徹底しており、質の高い情報をベースに、世界でも例を見ないスピードで事業を展開しています。 ◼︎ Achieve Together : 同じゴールに向かって共に走り、共に実現する。 “個人の時代”というキーワードが世間に浸透して久しいですが、AnyMind Groupは、メンバー全員が同じミッションを描いて力を結集することで、個人では生み出すことのできないインパクトのある価値を世界に提供します。
従業員数 (単位: 名)
500~1,000
設立
2016年4月1日
所在地
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ31F
総合職

4年で海外17拠点に展開するグローバルメガベンチャーで、ITのプロフェッショナルになる

AnyMind Group
登録またはログインが必要です
エントリー/お気に入りを利用するためには、新規登録またはログインが必要です。
エントリーの確認
この募集にエントリーします。本当によろしいですか?
エントリーが完了しました!
担当者からのメッセージをお待ちください。