おすすめ転職エージェント・
サイトの専門メディア
search
40歳代の平均年収・中央値は?年収アップなら転職やキャリアアップを目指そう
年代・属性別

40歳代の平均年収・中央値は?年収アップなら転職やキャリアアップを目指そう

40歳は役職に就き年収に差が出やすいです。自分の年収が平均年収より低いのか気になるところ。
この記事で40歳代の平均年収と中央値を見ていきましょう!40歳代の年収アップ方法も併せて紹介しますので参考にしてみてくださいね。

40歳の全国平均年収は約600万円!都道府県ランキング・男女別に比較

40歳_平均年収

40歳代の全国平均年収は、国税庁の調査によるとで約600万円との結果でした。40歳代の年収は都道府県や男女で差があります。

まずは、40歳代の平均年収と中央値、都道府県別や男女別の平均年収を見ていきましょう。

もっと読む

1. 40歳代の平均年収と中央値

国税庁により実施された「令和2年度民間給与実態統計調査」によると40歳代前半男性が約571万円、40歳代前半女性が約317万円でした。

もっと読む
40歳代前半 40歳代後半
男性 571万円 621万円
女性 317万円 498万円
すべて見る

しかし、40歳代の平均年収は業種企業規模男女ごとでも差があります。実際の年収をイメージしやすくするために中央値も見ていきます。中央値とは、全てのデータの真ん中の値を指します。

平均年収の中央値は下記の通り。40歳代前半男性で約464万円、40歳代前半女性が約345万円でした。

もっと読む
40歳代前半 40歳代後半
男性 463万円 505万円
女性 345万円 344万円
すべて見る

2. 都道府県別|40歳代の平均年収ランキング

お金_フリー

男女別で40歳代前半の金額を参考にランキング形式でご紹介します。男女ともに最も平均年収が高かったのは東京都。一方で最も平均年収が低かったのは男性が沖縄県、女性が青森県でした。

都道府県別で40歳代の平均年収を見ていきましょう。

【40歳代前半男性】

もっと読む
都道府県 平均年収
東京都 716万円
神奈川県 651万円
愛知県 626万円
大阪府 608万円
滋賀県 603万円
茨城県 586万円
三重県 583万円
兵庫県 582万円
京都府 578万円
千葉県 560万円
群馬県 559万円
広島県 557万円
山梨県 557万円
静岡県 556万円
福岡県 554万円
岐阜県 550万円
石川県 547万円
埼玉県 543万円
宮城県 541万円
長野県 539万円
山口県 538万円
岡山県 530万円
富山県 529万円
奈良県 528万円
栃木県 526万円
熊本県 520万円
徳島県 513万円
福井県 506万円
北海道 505万円
福島県 505万円
香川県 502万円
愛媛県 496万円
和歌山県 495万円
長崎県 490万円
大分県 488万円
鹿児島県 484万円
佐賀県 480万円
山形県 479万円
島根県 478万円
宮崎県 477万円
新潟県 475万円
鳥取県 471万円
高知県 470万円
岩手県 451万円
秋田県 451万円
青森県 445万円
沖縄県 436万円
すべて見る

【40歳代前半女性】

もっと読む
都道府県 平均年収
東京都 530万円
神奈川県 454万円
大阪府 430万円
京都府 422万円
愛知県 422万円
兵庫県 410万円
滋賀県 406万円
奈良県 406万円
長野県 396万円
千葉県 394万円
埼玉県 392万円
岐阜県 391万円
三重県 389万円
宮城県 386万円
香川県 386万円
広島県 384万円
静岡県 383万円
富山県 383万円
石川県 381万円
山口県 381万円
茨城県 379万円
福岡県 379万円
和歌山県 378万円
北海道 376万円
栃木県 374万円
群馬県 370万円
大分県 368万円
岡山県 365万円
島根県 364万円
福井県 360万円
徳島県 359万円
山形県 357万円
新潟県 356万円
高知県 355万円
山梨県 352万円
長崎県 350万円
鹿児島県 350万円
熊本県 349万円
鳥取県 342万円
秋田県 338万円
佐賀県 338万円
福島県 338万円
宮崎県 336万円
愛媛県 336万円
岩手県 330万円
沖縄県 316万円
青森県 313万円
すべて見る

3. 男女で比較|40歳代の平均年収には差がある

男女で40歳代の平均年収には約200万円の差があります。

女性の平均年収が男性よりも低くなる理由には、女性の管理職比率の低さや家庭と仕事の両立を目的に正規雇用でない割合が一定数いることが挙げられます。

もっと読む

40歳代が平均年収を上げるには?

40歳_年収アップのコツ

40歳代が平均年収を上げるには、年収の高い企業へ転職したり今の会社で昇給したりする方法があります。

20〜30歳代と比べると40歳代以降は年収の上がり方はゆるやかになる傾向があるので、現状から昇給が難しいと判断できる場合には早めの転職を検討してみてくださいね。

もっと読む

1. 年収の高い会社へ転職する

企業規模別の40歳代の平均年収をみると、やはり大企業ほど年収が高いです。つまり、同業種への転職でも、現在より企業規模が大きい会社を選択すれば、同じ仕事でも高い年収が得られるチャンスがあるということです。

40歳代の人が転職を考えた際には、ハイキャリア求人や高年収の求人の取り扱いのある転職エージェントを活用することをおすすめします。

もっと読む

2. 今の会社で役職に就くなどキャリアアップする

フリー_オフィス街

40歳代で年収アップを目指すなら、役職に就いて昇給を目指す方法も一つです。今の会社でキャリアアップする方法はすぐに実践できます。しかし、昇進・昇格の機会は年に数回あるので短期間で年収アップを期待するのは難しいです。

具体的にキャリアアップ・昇給をするためにできることには、以下3つです。

  • 職場の評価基準をしっかり把握する
  • 業務効率を図り生産性を上げる
  • 会社からの信頼度を高める
もっと読む

年収アップしたい40歳代の人に登録してほしい転職エージェント4選

40歳_おすすめの転職エージェント

年収アップを目指して転職をしたい40歳代の方は、高年収の企業を多く取り扱っている転職エージェントに登録しておきましょう。

今回紹介する転職エージェントは、ハイクラス向けの求人が豊富で、中には企業から直接スカウトを受けられるものもあります。転職エージェント選びの参考にしてみてくださいね。

  1. 業界最多の求人数|リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)
  2. ハイクラス向け求人|リクルートダイレクトスカウト(RECRUIT DIRECT SCOUT)
  3. 管理職や高年収の求人が豊富|JACリクルートメント
  4. 高年収のスカウト|ビズリーチ(BizReach)

順に見ていきましょう。

もっと読む

1. 業界最多の求人数|リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)

リクルートエージェント_公式画像

リクルートエージェントは公開求人も非公開求人も業界で最も多い転職エージェント。特に非公開求人には、高年収や好条件の求人である場合も多いので、高年収求人を探している40歳代の人は登録をしておきましょう。

経験やスキルがあっても、自己PRをどうすればいいかわからない40歳代の人も多いですが、キャリアアドバイザーとの面談を通じてしっかり準備しておくこともできます。

もっと読む
ペルソナ_リクルートエージェント_図解

2. ハイクラス向け求人|リクルートダイレクトスカウト(RECRUIT DIRECT SCOUT)

リクルートダイレクトスカウト_公式画像

リクルートダイレクトスカウトとは、企業やヘッドハンターからスカウトが届く無料の転職支援サービスです。メイン年収は600万円以上のハイクラス求人に特化しています。

リクルートエージェントと同じく人材大手の株式会社リクルートが運営していますが、大きな違いは、専属キャリアアドバイザーの有無転職活動の進め方の2つがあります。

リクルートダイレクトスカウトは、求職者と企業、またはヘッドハンターを結ぶサービス。基本的にはスカウトを利用して転職活動を進めます。スカウト機能を気軽に利用してみたい人は登録しておくことをおすすめします。

もっと読む
リクルートダイレクトスカウト_ペルソナ_図

3. 管理職や高年収の求人が豊富|JACリクルートメント

JACリクルートメント_公式画像

JACリクルートメントは、外資系や海外進出企業などのハイキャリア求人を多く取り扱う転職エージェント。英語力を活かしてキャリアアップや年収アップを目指したい方に特におすすめです。

JACリクルートメントには、業界に精通したコンサルタントが在籍しており、サポートを受けられます。社風や経営方針など詳しく話を聞けるのも嬉しいポイントです。

外資系企業や管理職として転職を考えている40歳代の人は登録必須。

もっと読む
ペルソナ_JACリクルートメント_図解

4. 高年収のスカウト|ビズリーチ(BizReach)

ビズリーチ_公式画像

ビズリーチは、登録後にスカウトを待つだけのスカウト型転職サイトです。ハイクラス向けの質の高い求人が充実しているのが特徴で、年収1,000万円以上の求人も多数あります。

さらに、ビズリーチには有料プランのプレミアステージ が用意されています。本気で転職したい人は、有料プランも検討してみましょう。

仕事が忙しく転職活動の時間を取れない方は、転職エージェントの登録と一緒にビズリーチも登録することをおすすめします。

もっと読む
ペルソナ_ビズリーチ_図解

おすすめの転職エージェントを詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

もっと読む

40歳代の転職活動では転職エージェントを活用して年収アップを目指そう!

40歳代の転職活動は、企業規模の大きい会社や年収が今より高い会社の転職を目的とする人が多いです。年収アップを目指すなら、高年収の求人を多く取り扱う転職エージェントを活用しましょう!

自分の職務経歴やスキルの市場価値を把握することも転職では非常に重要。ぜひキャリアアドバイザーと一緒に洗い出してみてくださいね。

もっと読む
転職プラス編集部

転職プラス編集部