おすすめ転職エージェント・
サイトの専門メディア
search
【第二新卒におすすめ】転職サイトを徹底比較!転職成功のコツも紹介
年代・属性別

【第二新卒におすすめ】転職サイトを徹底比較!転職成功のコツも紹介

この記事では、第二新卒にオススメの転職サイトを紹介します。実際に現役で転職支援されている方へインタビューも行い、生の声を聞きました。転職サイトを使いこなすコツ・流れまで解説しているため、第二新卒で転職をしようか迷っている人必見です。

【第二新卒向け】まずは登録!おすすめ転職サイトTOP3

第二新卒におすすめのトップ3

一般的に、新卒3年以内に転職する人は第二新卒と呼ばれますよね。まず、最初に第二新卒にオススメの転職サイトTOP3を紹介します。

どの転職サイトを使うべきか悩んでいる人は、以下の転職サイトを使えば間違いありません!

もっと読む
おすすめ転職サイトTOP3
  • サポート力を求めるなら【マイナビジョブ20's】

  • 既卒・第二新卒特化なら【Re就活】

  • 女性の働きやすさなら【女の転職type】

簡単に紹介していきます。

もっと読む

マイナビジョブ20's

ペルソナ_マイナビジョブ20's_図解

まず、サポート力の良さで選ぶならマイナビジョブ20'sがオススメです。第二新卒の方は、初めての転職だという方も多いはず。

未経験向けの求人も多く掲載されており、自分にぴったりな求人を見つけられますよ。ぜひ登録してみてください。

もっと読む

マイナビジョブ20'sの適性診断

マイナビジョブ20's 適性診断

マイナビジョブでは、面談前に適性診断を受けるのが必須になっています。あなたのパーソナリティが仕事でどう活かされるかを診断でき、自己分析にも役立ちます。

20代はまだ自分の強みが理解できていなかったり、キャリアに迷いがあったりする人もいるはず。マイナビジョブ20'sの適性診断で、今後のキャリアのヒントを得られるかもしれません。

もっと読む

マイナビジョブ20'sで応募できる求人例

もっと読む

Re就活

ペルソナ_re就活_図解

続いて、第二新卒特化の転職サイトなら「Re就活」をオススメします。

第二新卒に特化しているだけあって、第二新卒を採用したい会社が登録をしています。そのため選考の通過率も高くなりますよ。

もっと読む

Re就活の「スカウトサービス」

Re就活_スカウトサービス

Re就活のスカウトサービスでは、条件や職務経歴書などを登録するだけで、企業から直接スカウトが届きます。直接スカウトが来るのは、企業が求める人物にあなたが当てはまっているということ!

選考にも進みやすいため、ぜひ登録してスカウトをもらいましょう。

もっと読む

Re就活で応募できる求人例

もっと読む
  • 国内最大級のデジタルマーケティグカンパニー
    求人
    最先端マーケティングを学べる
    年収: 300万円~700万円
    勤務地: 東京・大阪
    職種: WEBマーケティング企画職
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    大手IT企業で新規事業を
    担う中核メンバーに
    年収: 450万円〜650万円
    勤務地: 全国主要都市
    職種: 営業企画
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    残業なし!有給消化率ほぼ100%のホワイトな環境
    年収: 300万円~600万円
    勤務地: 全国主要都市
    職種: 一般事務
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    上場を目指す企業で人事のプロに
    年収: 350万円~800万円
    勤務地: 全国主要都市
    職種: 人事

女の転職type(タイプ)

ペルソナ_女の転職type_図解

最後に、女性ならではのライフイベントを重要視して転職を考えている人も多いはず。

女性にオススメなのが、女の転職type。福利厚生が充実している会社など、女性にとって働きやすい企業が多く掲載されています。

もっと読む

女性に嬉しい求人特集

女の転職type_求人特集_スクショ

女の転職typeでは、女性に嬉しいこだわりに合わせた求人特集が充実。リモートワーク可、育児と両立可、残業ほぼなしなど、働きやすい職場の求人を揃えているのです。

もっと読む

女の転職typeで応募できる求人例

もっと読む
  • 国内最大級のデジタルマーケティグカンパニー
    求人
    手厚い初期研修や
    フォロー体制が万全
    月収: 21万円~23万円

    +賞与4回

    勤務地: 全国
    職種: 保険営業
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    資格サポートあり!
    大手ハウスメーカーで
    コンサルティング営業
    月収: 20万円〜24万円
    勤務地: 関東
    職種: コンサルティング営業
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    デジタルマーケティング
    スキルが身につく
    月収: 25万円~66万円+賞与
    勤務地: 東京・神奈川
    ※リモートワークOK
    職種: マーケティング
  • グローバル展開する 大型プロジェクト
    求人
    【未経験OK】充実した研修でエンジニアに
    月収: 27万円~40万円+賞与
    勤務地: 東京・神奈川
    ※リモートワークOK
    職種: エンジニア

詳しくはこちらで紹介しています。自分の目的にあった転職サイトを選びましょう!

もっと読む

現役キャリアコンサルタントに聞く!第二新卒の転職事情

さて、第二新卒におすすめの転職サイトを紹介しましたが、実際の第二新卒の転職事情はどうなのでしょうか?

今回は現役でキャリアアドバイザーをされている三宮さんにお話を聞きました!

実際に、第二新卒〜20代の転職活動を支援してきた経験について、具体的にお話いただきました。第二新卒は必見です!

もっと読む

第二新卒で転職をした人は約3割!

転職率は?

まず、第二新卒で実際に転職活動をしている人は多いんでしょうか?
厚生労働省の調査によると、新卒で就職してから3年以内に転職した割合はおよそ3割。「第二新卒の転職は普通ではない」なんてことはありません!

もっと読む

第二新卒が転職をした理由は?

転職率は?

三宮さんは転職支援を実際に行ってらっしゃいますよね。
第二新卒はどんな理由で転職を考えている人が多いんでしょうか?

新卒で働いてみて、「自分がやりたいことが何なのか」が明確になったことで転職をしていく人が現在は多いようです。

一度、自分のキャリアを振り返ってみることが大切かもしれません。

もっと読む

第二新卒で転職するのは難しい?

すべき人は?

第二新卒は、スキルや経験をしっかり持っているわけではないため、転職が難しい印象があります。
実際に第二新卒の転職支援をされていても、難しいなと感じることがありますか?

ベンチャー・中小企業は、第二新卒でも十分転職できるということなんですね。ただ、内定のもらいやすさでいうと、第二新卒よりも新卒の方が易しいですよね?

やはり、第二新卒ならではの難しさはあるようです。しかし、「第二新卒だから転職できない」なんてことはないため、安心して下さい。

もっと読む

あなたは当てはまる?転職すべき人&すべきではない人

具体的に転職事情についてお聞きしてきましたが、三宮さんが思う転職すべき人と転職すべきではないと思う人の特徴を教えてください!

もっと読む

転職すべき人

すべき人は?

仕事が辛すぎて健康面に影響を及ぼしているような人は、いますぐ転職活動を始めましょう。無理して働き続ける必要はありません。

もっと読む

転職すべきではない人

すべきではない人は?

企業側も、自社で活躍してくれる人が欲しいと考えています。何も成し遂げていないのに、「自分とは合わないので転職したい」というのは、わがままにすぎません。

何か1つ仕事をやりきった上で、違う会社に転職すべきかどうか考えましょう。

もっと読む

第二新卒に転職サイトがオススメな2つの理由

利用すべき理由

第二新卒の転職事情から、第二新卒でも十分転職できることがわかりましたね。そこで、実際に転職を考えている第二新卒におすすめしたいのが、転職サイトの利用です。

理由としては以下の2つが挙げられます。

もっと読む
  1. 自分のペースで進められる
  2. 企業の情報を知れる
もっと読む

順番に解説していきます。

もっと読む

①自分のペースで進められる

転職サイトよい

まず、1つ目に自分のペースで転職活動を進められるのが転職サイトの良いポイント。登録したからといってすぐに応募する必要はなく、自分の仕事との兼ね合いを見ながら転職活動を進められます。

そもそも転職をするかどうか迷っている第二新卒も多いはず。自分のペースで転職を進めたいなら、転職サイトを利用しましょう。

もっと読む

②企業の情報を知れる

転職サイトよい

2つ目に、転職サイトは企業の情報を比較して検討できるためオススメです。

第二新卒だと、まだまだどんな会社があるのか分からないですよね。サイトに掲載されている求人票の項目を比較しながら、企業の情報を知れるのが、転職サイトの良い点なのです。

もっと読む

完全版!第二新卒におすすめの転職サイト10選

では、実際に第二新卒にオススメの転職サイトを10個紹介します。

冒頭で紹介した転職サイトに加え、大手・第二新卒特化・女性向けの転職サイトをそれぞれ紹介します。気になるものがあれば、ぜひ登録してみてください。

もっと読む

絶対に登録しておくべき!マイナビジョブ20's

マイナビ20's_公式画像
基本情報 マイナビジョブ20's
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
すべて見る

まず、タイプ別のおすすめ転職サイトを見て行く前に絶対に登録しておいてほしいのが、マイナビジョブ20's。

まだ自分自身ではわからないキャリアについてアドバイザーに相談することができ、後悔のない転職をすることができます。

転職活動に不安がある人はぜひ登録しておきましょう。

もっと読む

【大手】おすすめの転職サイト

大手の転職サイト

続いて紹介したいのは、大手の転職サイト。

大手の転職サイトは、メリットとして求人数が多いため、幅広く様々な企業に応募ができます。一方で、20代特化ではないため、選考の通過が難しいというデメリットがあります。

ここで、オススメしたい転職サイトは以下の5つ。

もっと読む
  1. リクナビネクスト
  2. doda
  3. エン転職
  4. type転職
もっと読む

順番に見ていきましょう。

もっと読む

①リクナビネクスト(リクナビNEXT)

リクナビNEXT_公式画像
基本情報 リクナビネクスト(リクナビNEXT)
運営会社 株式会社リクルート
求人数 63,122件(2022/8/2時点)
得意領域 総合型
すべて見る

まずおすすめしたいのが、最大級の求人数を誇る「リクナビネクスト」

あなたの強みが見つかる「グッドポイント診断」が無料で受けられるのが魅力の1つ。気になるリストに入れた企業から、直接応募の打診がくることも。

もっと読む

実際の口コミでも、「リクナビネクストには登録しておくべき」という声が見つかりました。とにかく、迷ったら登録して損はないサイトなようです。

数多くの求人から探したい人はぜひ登録してみてください。

もっと読む

②doda(デューダ)

doda_公式画像
基本情報 doda(デューダ)
運営会社 パーソルキャリア株式会社
総求人数 189,685件(2022/8/2時点)
得意領域 総合型
すべて見る

オススメな転職サイト第2位は「doda」。第二新卒にあった手厚いサポートに定評があります。

dodaは年収査定や適職タイプ診断、合格診断といった無料のコンテンツが豊富な点が魅力的。また、転職サイトだけではなく、転職エージェントとしても利用ができるのです。

もっと読む

このように、dodaの「サポートが非常に手厚かった」という口コミが見られました。初めての転職の人が多い第二新卒にとって、サポートが手厚いのはありがたいですね。

もっと読む

③エン(en)転職

エン転職_公式画像
基本情報 エン(en)転職
運営会社 エン・ジャパン株式会社
求人数 6,375件(2022/6/23時点)
得意領域 総合型
すべて見る

エン転職は、求人情報が充実していることが魅力な転職サイト。福利厚生・業務内容だけではなく、実際の社員・元社員からの口コミも知ることができます。

働いている人の生の声を知れるため「思っていたのと違った」とならず、企業とのミスマッチを避けることができます。

もっと読む

口コミでも、エン転職の求人の情報量の多さを褒める声が多く見つかりました。情報量が非常に多いため、しっかり自分自身で求人をみて判断できるようです。

ぜひ以下から登録してみてください。

もっと読む

④type(タイプ)転職

type転職_公式画像
基本情報 type(タイプ)転職
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
求人数 27,116件(2022/8/2時点)
得意領域 総合型
すべて見る

type転職は、市場価値診断や転職力診断テストが行えるなど、求人探し以外にも使える機能が様々な転職サイト

例えば、職種別の履歴書を用意してくれており、ダウンロードするだけで簡単に書類のフォーマットを得ることができるため、応募も楽に行えます。

もっと読む

実際に、type転職が開催しているイベントに足を運んだ人からの、面接に繋がる出会いがあったという口コミが見つかりました。ただ求人を眺めるだけではなく、実際に会って話すことができるのは魅力的ですよね。

ぜひ、type転職に登録して機能をフル活用していきましょう。

もっと読む

【第二新卒特化】おすすめの転職サイト

特化の転職エージェント

続いて、第二新卒向けに特化した転職サイトを紹介します!

第二新卒の転職サイトは、メリットとして第二新卒向けの求人が多く掲載されているため、選考の通過率も高くなります。一方で、求人の数は少ないため、幅広く企業をみれない点がデメリットです。

ここで、オススメしたい転職サイトは以下の3つ。

  1. Re就活
  2. ミイダス

順番に見ていきましょう。

もっと読む

①Re就活

Re就活_公式画像
基本情報 re就活(就職)
運営会社 株式会社学情
求人数 10,835件(2022/8/2時点)
対応地域 全国
すべて見る

第二新卒・20代に強い転職サイトでは、Re就活がおすすめです。20代専門の転職サイトとして高い評価を得ており、未経験歓迎の求人が充実

簡単な質問に答えるだけの「適職診断」もあり、どの仕事がいいのかわからない人にはぜひ使って欲しいサイトです。

もっと読む

このように、Re就活は経験不問の求人が多くて使えるという口コミがありました。スキルや経歴に自信がない人もにもおすすめできる転職サイトです。

もっと読む

②ミイダス(MIIDAS)

ミイダス_公式画像
基本情報 MIIDAS(ミイダス)
運営会社 ミイダス株式会社
利用企業数 約327,000社
対応地域 全国
すべて見る

ミイダスは経歴・スキルの情報をもとに、自分の市場価値をデータ分析してくれます。コンピテンシー(行動特性)診断やパーソナリティ診断もでき、徹底的な自己分析から始めたい人にぴったりです。

もっと読む

ミイダスの診断機能を褒める声が多く見つかりました。自分が現在市場でどのくらいの価値があるのかを知れるため、転職先を探す材料の1つになりますよ。

もっと読む

【女性向け】おすすめの転職サイト

女性におすすめの転職サイト

女性は結婚や出産などで、より休暇の取りやすい企業への転職を考えたりしますよね。

そこで、より女性が働きやすい企業を多く掲載している転職サイトを紹介します。

もっと読む

女の転職type(タイプ)

女の転職type_公式画像
基本情報 女の転職type
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
総求人数 2,474件(2022/8/2時点)
対応地域 全国
すべて見る

女の転職typeは女性に特化した転職サイト。女性の転職サイトで総合満足度NO.1を獲得しています。約8割が正社員の求人のため、正社員として働きたい人にぴったり。

また、国から女性が活躍していると認められた企業である「なでしこ銘柄」などの求人を多く掲載しているため、質の高い求人が見つかること間違いなしです。

もっと読む

やはり女性に特化した転職サイトらしく、福利厚生がしっかりした求人を紹介してくれるようです。
しっかりとライフプランを考えた上で選びたいという人は、ぜひ登録してみてください。

もっと読む

【第二新卒】サイトの使い方&転職の流れ

第二新卒の中には、初めての転職だという人も多いはず。実際に転職をする際にどんな流れで転職活動をするのか、重要ポイントを押さえておきましょう。

下記の流れに沿って転職活動を進めれば、バッチリです。

もっと読む
  1. 転職活動の準備
  2. 転職サイトに登録&求人検索
  3. 応募書類の作成&応募
  4. 内定
  5. 退職準備
もっと読む

順番に解説します。

もっと読む

①転職活動の準備

フリー_調査

まず、実際に転職活動を始める前に準備をしておきましょう!具体的には、自己分析をしっかりと行うことが大切です。

自分が本当に転職したいのか、どういう業界に進みたいのか、転職をする軸をしっかりと考えておきましょう。

もっと読む

②転職サイトに登録&求人検索

サイト利用の流れ

自分が転職をする軸が見つかったら、転職サイトに登録して求人を探し始めます

転職サイトには多くの求人が登録されているため、自分の軸に沿って条件を絞ることが大切です。福利厚生・業界など、自分が重要視するポイントから探していきましょう。

もっと読む

③応募書類の作成&応募

サイト利用の流れ

実際に、自分が応募したい企業が見つかったら応募書類を作成して応募します。応募書類の質は、書類選考の合否を決める大事な分かれ目です。

時間をかけてしっかり作成するのはもちろん、第三者からのフィードバックをもらうなどして、精度を高めておきましょう。

もっと読む

④企業の選考

サイト利用の流れ

応募が完了すると、企業の選考に進みます。選考では面接が行われますが、退職理由などをポジティブに伝えるようにしておきましょう。

「自分が何をしてきたのか」「どうして転職しているのか」をはっきり伝えることが大切です。

もっと読む

⑤内定

サイト利用の流れ

選考を進んでいくと、晴れて内定を獲得です!

「内定をもらったから、ここに入社でいいや」と考えるのではなく、本当にここに入社を決めていいのか最後まで考えてくださいね。

もっと読む

⑥退職手続き・入社準備

フリー_商談成立にフォローあり

最後に、実際に転職することを決意したら、上司に相談をして正式に退職の手続きを行いましょう

内定をもらったら終わり、ではありません。事務的な手続きが多く発生するタイミングなため、1つ1つ確認して確実にこなしていきましょう。

もっと読む

もう迷わない!第二新卒におすすめの利用のコツ

利用のコツ

続いて実際に転職サイトを利用するときに、第二新卒が上手く使いこなすコツを4つ解説します。

もっと読む
  1. 特化型と総合型を併用する
  2. 自己分析して軸を明確にする
  3. 企業研究をしっかり行う
  4. 転職サイトとエージェントを併用する
もっと読む

上記のポイントを押さえておけば、転職が成功する確率はグッとあがります。チェックしておきましょう。

もっと読む

①特化型と総合型を併用する

他の転職サイトと併用する

まず、第二新卒特化の転職サイトと総合型の転職サイトを併用しておきましょう。先に述べたように、特化型・総合型それぞれにメリット・デメリットがあります。

どちらかに絞るのではなく、特化型1〜2社・総合型2〜3社に登録をしておきましょう。

もっと読む

②自己分析して軸を明確にする

自己分析しておく

続いて、自己分析は時間をかけて丁寧にしておきましょう

具体的には、自分が今まで経験してきた仕事を書き出して、「どんな仕事で楽しみを感じるのか」「将来はどうなりたいのか」をチェックしておくことです。

自分で転職活動を効率的に進めるためにも、転職活動の軸を明確にしておくことをオススメします。

もっと読む

③企業研究をしっかり行う

企業分析しておく

続いて、企業研究をしっかり行いましょう。第二新卒の転職は、企業側からすると「またすぐに辞めてしまうのではないか」と不安視されることがあります。

自分がどのくらいその会社と相性が良いのかなど、事前にチェックしておけば自分にあった会社が見つかり、全体としての選考の通過率も高くなりますよ。

もっと読む

④転職サイトとエージェントを併用する

サイトとエージェントを併用

最後に、第二新卒は転職サイトだけを使うのではなく、転職エージェントも併用するのがオススメです。

第二新卒の人は、初めて転職活動をする人も多いはず。転職エージェントは転職活動自体を全面的にサポートしてくれるため、選考などで不安になることなく進めることができます。

もっと読む

転職サイトと転職エージェントの違い

そもそも、転職エージェントがよく分からない人もいるのではないでしょうか。転職サイトと転職エージェントの違いは以下の通り。

もっと読む
転職サイト_転職エージェント_違い_図

転職サイトは自分で求人を探す必要がありますが、転職エージェントは求人紹介から選考対策までサポートを行ってくれます。

どちらか一方を使うのではなく、転職サイトを2〜3社、転職エージェントを2〜3社選んで利用してみましょう。

オススメの転職エージェントも一緒に知りたい!という人に向けて、続いて第二新卒向けの転職エージェントを紹介します。

もっと読む

第二新卒におすすめの転職エージェント

第二新卒におすすめの転職エージェントは以下の3つ。

もっと読む
  1. 大手ならマイナビエージェント
  2. 特化型ならウズキャリ
  3. 女性ならマイナビエージェント女性版
もっと読む

それぞれ特徴別に紹介していきます。

もっと読む

①大手なら「マイナビエージェント(マイナビAGENT)」

マイナビエージェント_公式画像

マイナビエージェントは、20代に信頼されている転職エージェントNo.1!初めての転職でも、丁寧にサポートをしてくれるため、安心して任せることができます。

また、専門的な領域・業界に精通した担当者がアドバイスをくれるため、自分が調べても分からない内容まで知ることができます。

他社と比べても、一歩質の高いアドバイスを受けることができますよ。

もっと読む

②第二新卒特化なら「ウズキャリ(UZUZ)」

ウズキャリ_公式画像

ウズキャリは徹底したサポートを行ってくれるのが特徴的。形式的な面談ではなく、各個人に合わせた面談を行ってくれ、あなたに合わせた求人紹介を行ってくれます。

入社半年後の定着率は96.8%であり、ミスマッチが少ないのが魅力的。第二新卒特化の転職エージェントなら、これを使わない手はありません!

もっと読む

③女性向けなら「マイナビエージェント(女性版)」

マイナビエージェント_公式画像

女性が働きやすい会社を探すなら、マイナビエージェントの女性版がオススメです。求人数が多く、あなたにぴったりの企業が見つかること間違いなし。

また、女性ならではの働き方に精通した担当者が全面サポートをしてくれるため、安心して相談ができるのです。

もっと読む

第二新卒が転職するなら転職サイトを利用しよう

第二新卒で転職をするなら、転職サイトを利用しましょう!

また可能性を狭めないために、転職サイトと転職エージェントを併用しておくことをオススメします。ぜひ様々な転職サービスを使って、納得のいく転職活動を行ってくださいね。

もっと読む
転職プラス編集部

転職プラス編集部