おすすめ転職エージェント・
サイトの専門メディア
search
【仕事したくない】疲れた・無気力な時の原因は?20代・30代・40代別に対処法を紹介
転職ノウハウ

【仕事したくない】疲れた・無気力な時の原因は?20代・30代・40代別に対処法を紹介

「仕事をしたくなくて、何もやる気が起きない...」「仕事に行きたくない時の原因と対処法を知りたい」そんな方必見!仕事をしたくない時の原因・対処法を紹介します。

仕事に行きたくない気持ちは当たり前ではありません。今の自分と向き合って、より良い選択を取っていきましょう。

【仕事をしたくない】疲れた・無気力と感じる原因とは?

仕事したくない_疲れた・無気力と感じる原因とは

仕事をしたくない時、疲れた・無気力と感じることがあるでしょう。ここからは、主な4つの原因を解説します。

もっと読む
  1. 職場の人間関係が良くない
  2. 業務・残業が多い
  3. 仕事にやりがいを感じない
  4. うつ病の可能性がある
もっと読む

それぞれ詳しく見ていきましょう。

もっと読む

1. 職場の人間関係が良くない

職場の人間関係が良くない

職場の人間関係が良くないと、仕事をしたくないと感じます。職場で気を使いすぎてしまうため、精神的に疲れる原因になるからです。

もっと読む
Google re-Work_スクリーンショット

Googleのリサーチチームは「心理的安全性」(対人関係でリスクのある行動を取る際、他者に与える影響を強く意識することなく思ったことを言える環境や雰囲気)がないと、生産性のある業務が行えないと提唱しています。

そのため、職場の人間関係が良くないと心理的安全性の確保ができず、仕事の生産性までも落としてしまうと言えます。

もっと読む

参考:Google re:Work

もっと読む

2. 業務・残業が多い

業務・残業が多い

業務・残業が多いと、業務効率の悪さにいらだったり、体調を崩したりして、仕事に行きたくない原因になります。

厚労省の「過労死防止のための取組」では、月の残業時間が45時間を超えると、脳・心臓疾患に罹るリスクが高くなると記載されています。そのため、業務・残業が多いことは、健康を害する可能性があり、軽視すべきではありません。

もっと読む

参考:厚生労働省

もっと読む

3. 仕事にやりがいを感じない

仕事にやりがいを感じない

仕事にやりがいを感じないのも、何のために働いているか分からなくなってしまい仕事に行きたくなくなるでしょう。やりがいがないまま日々を過ごすと、余計にやり気がなくなったり、無気力に感じてしまったりします。

仕事にやりがいを感じられない時は、自分の成果を認めてもらえないからなのか、目標がないからなのか、失敗が続いているからなのか、理由を考えると良いでしょう。

もっと読む

4.うつ病の可能性がある

うつ病の可能性がある

「会社に行きたくない」だけの気持ちであれば甘えであると捉えられてしまいますが、うつ病の可能性もあります。うつ病ではない「会社に行きたくない理由」とうつ病の可能性がある「会社に行きたくない理由」を以下にまとめたので、ご参考ください。

もっと読む
うつ病ではない「会社に行きたくない理由」
  • 寝不足続きや疲れが溜まり、やる気が出ない

  • 月曜日・休み明けの勤務に行きたくない

  • 上司や同僚、取引先の人間関係でストレスを感じる

  • 仕事上のトラブル・プレッシャーがある

これらの理由は、一時的な理由であることが多く、実際に会社へ行ってしまえば負担に思わなかったり、リフレッシュをすることで解消できたりします。

もっと読む
うつ病の可能性がある「会社に行きたくない理由」
  • 仕事内容や会社の社風・雰囲気がが自分に合っていないと感じる

  • 残業が多かったり、キャパオーバーの仕事続きで体の限界を感じる

  • 上司や先輩、同僚などからイジメやハラスメントがある

これらの理由は継続的に心身のストレスになる傾向があるため、放置は危険です。長期化するほどメンタルに深刻なダメージを与え、うつ病になる可能性があります。

うつ病かどうかの判断は自分1人ではできません。うつ病の可能性があると感じたら、精神科やクリニックに行くようにしましょう。

もっと読む

参考:新宿ストレスクリニック

もっと読む

【年代別】仕事をしたくない時の対処法

仕事をしたくない時の対処法

ここからは、年代別に仕事をしたくない時の対処法を紹介します。20代・30代・40代のどの年代でも、感じうる「仕事に行きたくない」時期。「20代なのに...」「30代なのに...」と自分を年齢で攻める必要は全くありません。

仕事をしたくない時の対処法を知って、辛い気持ちから克服しましょう。

もっと読む

20代で仕事に行きたくない時

周りを頼る

20代で仕事に行きたくない時は、「周りを頼ること」が大切。20代の中には仕事に完璧を求めたり、周りの人を頼らず全て1人で完結させてようとしたり、自らを辛い状況に追い込もうとする人がいます。

しかし、周りを頼れば業務効率が上がったり、仕事が辛いことを打ち明ければ、多くの人が手を差し伸べてくれたりするはずです。仕事の悩みは、1人で抱え込まず周りを頼って解決しましょう。

もっと読む

30代で仕事に行きたくない時

転職と副業

30代で仕事に行きたくない時は、転職と副業を考えてみましょう。30代で仕事に行きたくない方は転職を視野に入れながら、副業を始めるのがおすすめです。

仕事に行きたくないのであれば、今の仕事を辞めるのが一番早い解決策ですが、「すぐに転職!」と踏み切れない人も多いはず。そこで、別の収入源を確保することで、心に余裕を作り、自分の選択肢を広げることができます。副業が成功すれば、独立の道も見えてきます。

もっと読む

40代で仕事に行きたくない時

部署異動や転職

40代で仕事に行きたくない時は、部署異動や転職を考えるのがおすすめです。思い切って、環境を変えて新しい気持ちで仕事に取り組むと良いでしょう。

特に、モチベーションが上がらなかったり、仕事を退屈と感じていたり、責任が重すぎる役職についていたりした場合は環境を変えるのが良いでしょう。今まで培ってきた経験やスキルはどこの部署・企業に行っても役立つことがあるはず。

もっと読む

それでも仕事に行きたくない人は...

どうしても仕事に行きたくない人は、一度仕事から離れてみるのも一つの手。ですが、生活するためにお金は必要になってきますよね。

仕事をしていない人の中には投資で生活費を稼いで生活をしている人もいます。投資は難しい、稼げないのでは?と思う人も多いはず。しっかりと勉強することで勝てる確率が上がります。

もっと読む
投資の達人_トップページ

投資の達人になる投資講座では、投資のプロが初心者の方でもわかりやすいように、投資で成功するためのポイントを紹介してくれます。今なら期間限定で無料で口座の一部を視聴することが可能。

仕事から開放されて、自由な生活を手に入れたい方は、ぜひ一度無料講座を視聴してみましょう。

もっと読む

仕事をしたくないないのは甘えではない!自分を見つめ直す方法とは?

自分を見つめ直す方法とは?

仕事をしたくない気持ちは甘えではありません。「自分は弱い...」「自分は情けない...」を追い詰めるのではなく、自分を見つめ直すことが大切です。ここからは、自分を見つめ直す方法をご紹介します。

もっと読む
  1. コーチングを受けてみる
  2. 転職エージェントに相談する
もっと読む

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

1. コーチングを受けてみる

自分を見つめ直す方法_コーチング

自分を見つめ直したい時は、「コーチング」がおすすめです。コーチングは相手からの問いかけを通して、自分の問題点や潜在能力、可能性や視点に気づくことができる手法です。

1人で考えると視野が狭くなり、ネガティブな思考に陥りがちなこともあるでしょう。しかし、コーチングを通して内面の能力や新たな気づきを手に入れられ、「仕事を辞めたい」思考をプラスに変えられるかもしれません。

もっと読む

2. 転職エージェントに相談する

転職エージェントに相談する

仕事を辞めたい時は、転職のプロの「転職エージェントに相談する」のも良いでしょう。

転職エージェントに在籍するキャリアアドバイザーや転職コンサルタントは、さまざまな業界の知見があり、あなたの悩みを客観的に見てくれます。「他の企業に比べて今の働き方はどうなのか」「自分の能力・スキルがより活かせる職種はないか」相談してみたい方は、転職エージェントがおすすめです。

もっと読む

仕事をしたくない人におすすめの転職エージェント4選

まずは相談_おすすめ転職エージェント

ここからは、仕事をしたくない人におすすめの転職エージェント4選をご紹介します。

もっと読む
  1. リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)
  2. マイナビエージェント(マイナビAGENT)
  3. doda(デューダ)
  4. パソナキャリア(PASONA CAREER)
もっと読む

転職エージェントは転職のプロ。次の会社こそ失敗したくないと思われている方は、利用必須です。

それぞれ詳しく解説します。

もっと読む

1.リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)

リクルートエージェント_公式画像

「リクルートエージェント」は、業界トップクラスの求人数や実績を誇る転職エージェント。転職成功実績No.1だからこそ提供できる、履歴書の書き方や面接対策を無料で受けられます。

また、経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍している点も強み。リクルートエージェントで相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーは、各業界に詳しい上、中には20年以上のベテランキャリアアドバイザーもいます。

もっと読む
ペルソナ_リクルートエージェント_図解

「今の会社と比較しながら転職を進めたい...」「転職の知見がある人に相談したい...」そう思われている方におすすめの転職エージェントです。

もっと読む

2. マイナビエージェント(マイナビAGENT)

マイナビエージェント_公式画像

「マイナビエージェント」は、専門性の高さと他社にはないマッチング力が強み

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、詳細なヒアリングで求職者の強みや悩みを引き出してくれます。そのため、自分でも気づかなかったスキルや悩みの解決法を発見できます。

もっと読む
ペルソナ_マイナビエージェント_図解

マイナビエージェントに相談すれば、会社が辛いと転職を考えた方でも、前向きな気持ちで進められるようにサポートしてくれるのです。

「次こそ自分に合った会社を選びたい」と思われている方は登録必須です。

もっと読む

3. doda(デューダ)

doda_公式画像

「doda」は、転職満足度がNo.1の実績を誇ります。転職満足度がNo.1の理由は、求職者の経歴や今後のキャリアについての話を丁寧に聞いた上で、最適な提案を行ってくれるからです。

また、dodaは比較的専門職に強いため、「今の資格を活かして転職したい方」「資格取得後に転職活動を始めたい方」におすすめです。

もっと読む

4. パソナキャリア(PASONA CAREER)

パソナキャリア_公式画像

「パソナキャリア」は、丁寧で満足度の高いサポートが強み。パソナキャリアの転職コンサルタントは、、2021年オリコン顧客満足度調査では転職エージェント「第1位」の実績があるほど、一人ひとりに合ったサポートを行ってくれます。

また、パソナキャリアは転職に関するセミナーや個別相談会も実施しているのも魅力。転職に不安や悩みがあり、なかなか踏み出せない方はパソナキャリアで相談してみると良いでしょう。

もっと読む

仕事をしたくない時は、思い切って転職エージェントに相談しよう!

仕事をしたくない時は、コーチングを受けたり、転職エージェントに相談して客観的に自分を見るめ直すことが大切です。転職エージェントは、転職・各業界の知見があるので、より具体的なアドバイスを受けられるでしょう。

まずは、今回ご紹介した転職エージェントの中から、気になる転職エージェントに登録してみましょう!

もっと読む
転職プラス編集部

転職プラス編集部