おすすめ転職エージェント・
サイトの専門メディア
search
wowowの評判・転職の難易度は?wowowへの転職におすすめなエージェント5選!
転職ノウハウ

wowowの評判・転職の難易度は?wowowへの転職におすすめなエージェント5選!

「wowowに転職したいけど、何から始めれば良いのかわからない」「おすすめのエージェントを知りたい」そんな方必見!wowowの評判・難易度、おすすめの転職エージェントを5選を紹介します。
会社概要や平均年収についても解説するので、wowowへの転職を考えている人はぜひ参考にしてください。

転職を考える前にチェック!wowowの会社情報

wowow_会社概要

転職を考える前に会社情報を知っておくことは重要です。なぜなら、会社情報を知らないと転職後のギャップが生まれてしまうから。

ここからは、wowowの事業内容や売上高、口コミ・評判まで解説します。

もっと読む

wowowの会社概要

wowow_公式画像

株式会社WOWOW (WOWOW Inc.)は、東京都に本社を置く総合エンターテイメント会社です。

1991年4月に日本初の民間衛星放送局として開局し、現在はフルハイビジョン・3チャンネル(wowowプライム・ライブ・シネマ)と4Kチャンネルwowowオンデマンドを通してサービス提供を行なっています。

もっと読む

wowowの事業内容

フリー_テレビ

wowowは世界中から選りすぐった映画や海外ドラマ、スポーツ、音楽、舞台などのエンターテイメント作品を配信する事業を行っています。

また、wowowでしか見ることができない自社制作のドラマの配信サービス、イベント事業からコミュニティ事業まで幅広く取り組んでいます。

wowowの特徴は、有料放送局である点と、スポンサーが加入者であるお客様である点。売上高の90%以上は加入者からの視聴料収入で回っています。

企業の広告収入に頼らないため他局と差別化できた、自由度の高いオリジナルコンテンツを作成することもできます。

もっと読む

wowowの売上高

フリー_グラフ

wowowの売上高の9割は、「放送セグメント」が占めています。放送セグメントとは以下の通り。

もっと読む
  • テレビ放送(ケーブルテレビ、CS放送)
  • 映像事業(独自コンテンツのパッケージ化や番組販売など)
  • エンターテインメント(自社レーベルによる映画事業)
  • イベントビジネス事業(音楽、ステージなど)
  • メディア事業(CMやタイアップなど)
もっと読む

2022年3月期 第2四半期の連結業績から売上高を見ていくと、多方面で売上高を上げていることがわかります。

例えば、テレマーケティング事業では外部売上が増加したことにより、前年に比べ6億7300万円の増収となっています。営業利益も安定しており、安心ですね。

もっと読む

wowowの口コミ・評判まとめ

会社口コミプラットフォーム「ライトハウス」に掲載されているwowowの口コミ・評判を見ていきましょう。

もっと読む
reviewer
自由な風土
star
star
star
star
star
star
star
star
star
star

給与は年功序列だが、若手にも一定の裁量を与える風土があり、満足している

reviewer
女性も働きやすい
star
star
star
star
star
star
star
star
star
star

産休育休が取りやすい職場

reviewer
福利厚生
star
star
star
star
star
star
star
star
star
star

福利厚生は一般の大企業並みに完備されている

口コミや評判を総じて見ると、福利厚生が整っており年功序列の風土は残りつつも、女性の働き方や若手にも考慮した社風であることがわかります。

もっと読む

wowowの平均年収はどのくらい?

wowow_平均年収

2020年3月期有価証券報告書によると、wowowの平均年収は1049.8万円でした。

口コミサイト「キャリコネ」に投稿された給与明細を参考に、wowowの年代別年収を算出すると、下記の通り。

  • 20歳代で610〜660万円
  • 30歳代で930〜980万円
  • 40歳代で1200〜1250万円

国税庁『平成30年分民間給与実態統計調査結果』によると、正規雇用者の平均年収は503.5万円。

wowowの平均年収は国民の平均と比べると、およそ2倍になります。そのため、wowowへの転職を考えている方は、年収アップを見込める可能性があります。

もっと読む

wowowへの転職の難易度とは?

wowow_転職難易度

ここまで読んできて、「wowowに転職したい」という思いが強くなった人も多いはずです。では、wowowへの転職の難易度はどのくらいなのでしょうか。

ここからは、wowowの転職募集要項を見ながら、wowowへの転職難易度を解説します。

もっと読む

wowowの転職募集要項

フリー_履歴書チェック

wowowの転職の募集要項は主に「システム開発・運用」「社内SE」「財務会計」の3つに分けられます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

もっと読む

①システム開発・運用

フリー_ビジネスマン

システム開発・運用の主な業務は、情報セキュリティマネジメントシステムの推進です。

具体的には、グループ会社の情報セキュリティ管理・個人情報保護・プライバシーマーク維持運用などがあります。必要な経験・スキルは以下の通り。

もっと読む
  • ITやシステム全般の知識
  • 3年以上の情報セキュリティ管理経験
  • ITスキル標準の基礎的なITリテラシー保有
もっと読む

②社内SE

フリー_会話

社内SEは、IT情報部門のプロジェクトマネージャーを指します。業務は、上流工程を中心に複数のプロジェクトを行います。必要な経験・スキルは以下の通り。

もっと読む
  • 3年以上の中小規模のシステム開発経験
  • 3年以上の大規模システム開発経験
  • 3年以上の配信ネットワークシステムの開発や管理経験
もっと読む

③財務会計

フリー_ビジネスパーソン

財務会計は、月次や四半期、年次決算などを行う職種です。業務としては、試算表作成や決算整理、CF計算書、修正仕訳などがあります。必要な経験・スキルは以下の通り。

もっと読む
  • 3年以上の経理業務経験
もっと読む

中途採用として入社する場合はこれらのポジションが主になるため、解説した経験・スキルがない場合は転職の難易度が高いでしょう。

もっと読む

wowow転職は難易度が高いのか?

フリー_なぜ?

wowowへの転職は難易度が高いと言えます。

wowowは知名度が高い大手企業。また、口コミでご紹介したように福利厚生が充実していることから、応募者が多いです。そのため、倍率は非常に高いと予想できますよね。

さらに、転職募集要項を見ても分かる通り、スキルや経験が豊富な人材が求められるため、wowowへ転職するにはコツを押さえておく必要があります。

続いて、wowowへの転職を成功させるコツを解説します。

もっと読む

wowowへの転職を成功させるコツ

wowow_コツ

転職には各企業ごとに転職成功のコツがあります。コツを知っているか知らないかで、転職の効率の良さが変わります。

  1. wowowが求める人材を理解する
  2. 転職エージェントに登録する

wowowへの転職を成功させるコツを見ていきましょう。

もっと読む

①wowowが求める人材を理解する

求める人材を理解

wowowへの転職を成功させるために、wowowが求める人材を理解することが重要です。wowowが求める人物像でなければ、いくら求職者にスキルや経験があっても採用してもらえないからです。

wowowでは、以下の条件を満たす人材を募集しています。

もっと読む
  1. エンターテインメントが好きで、既成概念に捉われずに、新しい発想で提案できる人材
  2. 自ら専門知識を学びながら業務の幅を広げ、多種多様な人材と良好なコミュニケーションを行い、チームで実績をあげられる人材
  3. 新しいビジネススキームの構築、新規ビジネス開発に意欲的である人材
もっと読む

3つの求められる人材を考慮すると、「柔軟でクリエイティブな発想」「コミュニケーションスキル」「新しいことへのチャレンジ精神」などがwowowへの転職に必要な要素だとわかります。

もっと読む

②転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録する

wowow転職を成功させるためには、転職エージェントに登録するべきです。理由は、下記の2点。

  1. 業界・企業に特化した専門的なアドバイスや対策を受けられる
  2. 年収アップが見込める

転職コンサルタントしか知り得ない情報を無料で提供してもらえるため、転職エージェントを活用しない方法はないでしょう。

さらに、転職エージェントを利用すれば年収アップが期待できます。転職コンサルタントは、求職者の要望を聞いて企業に交渉してくれるからです。

もっと読む

wowowへの転職を成功させるエージェント5選!

wowow_おすすめ

wowowへの転職を考えている方に向けて、おすすめのエージェント5選を紹介します。紹介する転職エージェントは以下の通りです。

もっと読む
  1. リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)
  2. マイナビエージェント(マイナビAGENT)
  3. doda(デューダ)
  4. パソナキャリア(PASONA CAREER)
  5. JACリクルートメント(JAC Recruitment)
もっと読む

それぞれ見ていきましょう。

もっと読む

1.リクルートエージェント(RECRUIT AGENT)

リクルートエージェント_公式画像

「リクルートエージェント」は、求人数・転職成功実績トップクラスの転職エージェントです。求人数が業界トップクラスで、幅広い選択肢の中から、希望に合わせて求人を紹介してくれます。

また、求人紹介から選考対策、年収交渉まで、一気通貫の転職サポートを受けられるのも魅力。口コミを見ても、無駄のない転職サポートが受けられたと評価されています。

wowowへの転職なら、まずは登録しておきたい転職エージェントです。

もっと読む
ペルソナ_リクルートエージェント_図解

2.マイナビエージェント(マイナビAGENT)

マイナビエージェント_公式画像

「マイナビエージェント」の強みは、専門性の高さと他社にはないマッチング力です。幅広い業界に精通したキャリアアドバイザーが、個人個人に合う転職情報を共有してくれます。

また、マイナビエージェントにはリクルーティングアドバイザーが在籍。企業に足を運び、現場でしかわからない詳細情報まで把握しています。

細かな希望まですり合わせ、他社にはないマッチング力が実現できているのです。

もっと読む
ペルソナ_マイナビエージェント_図解

3.doda(デューダ)

doda_公式画像

「doda」は、求人数が国内トップレベルです。電通バズリサーチ調べの「インターネット上に関するポジティブな口コミ調べ」では、転職者満足度がNo.1でした。

dodaの強みは、職務経歴書・面接対策といった実践的なサポートが丁寧な点。「転職初心者で転職のことはよくわからないけど、wowowを目指している方」におすすめです。

もっと読む
ペルソナ_doda_図解

4.パソナキャリア(PASONA CAREER)

パソナキャリア_公式画像

「パソナキャリア」の強みは、丁寧なサポートと他社にはないマッチング力です。サポートを行ってくれる転職コンサルタントは、転職希望者に求人を紹介すると同時に、求人企業の採用も支援しています。

パソナキャリアの転職コンサルタントは、コンサルティング力の向上に励んでおり、2021年オリコン顧客満足度調査では転職エージェント第1位でした。

「まだ正直wowow転職を迷っている」「自分のことをよく知ってからwowow転職を決めたい」このような不安や悩みをお持ちの方ににおすすめのエージェントです。

もっと読む
ペルソナ_パソナキャリア_図解

5.JACリクルートメント(JAC Recruitment)

JACリクルートメント_公式画像

「JACリクルートメント」は、管理職・エグゼクティブ・専門職の転職に特化した、ハイクラス向けの転職エージェントです。ハイキャリア案件の質・量・サービス共に国内トップレベル。

アドバイザーの提案力が高いと好評で、希望求人以外にも幅広い質の高い提案をしてくれます。キャリアやスキルに自信のある方は、ぜひ活用していただきたいエージェントです。

もっと読む
ペルソナ_JACリクルートメント_図解

他のおすすめ転職エージェントを詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

もっと読む

wowowへの転職は、エージェントを上手く活用した者勝ち!

今回は、wowowへの転職を考えている方に向けて、おすすめ転職エージェントを紹介しました。

wowowへの転職を成功は、転職エージェントを利用することで確実に掴めます。まずは、転職エージェントに登録して、転職への一歩を踏み出しましょう。

もっと読む
転職プラス編集部

転職プラス編集部