「日本経済の課題に挑戦する」経済産業省インターンシップ

総合職公務員
ロゴ画像

経済産業省 | 公務員のサマーインターン募集情報

カバー画像

経済産業省ってどんな会社?

民間の経済活力の向上及び対外経済関係の円滑な発展を中心とする経済及び産業の発展並びに鉱物資源及びエネルギーの安定的かつ効率的な供給の確保を図ることを任務とする。

このサマーインターンで何ができるのか

政策の企画立案に関する実践的な経験を通して、大学生・大学院生の皆様に、経済産業政策の実態や経済政策への理解を深めていただくこと。

このサマーインターンで得られるもの

「日本経済の課題に挑戦する」

エネルギー制約、産業空洞化、震災からの復旧復興など課題山積の日本経済を、どのように再生していくのか、そのための政策立案をしていただきます。1週間の中では、①「日本経済の構造的な課題」の分析からのマクロアプローチ、②具体的な政策課題(エネルギー政策や通商政策等)に対する政策シミレーション、③個別的な産業政策やエネルギー政策等の分野について実際の現場にいき、ヒアリング等を通じて課題発見・政策立案をしていくミクロアプローチ、この3つのアプローチを通して、脳みそから汗をかきながら、日本を再興していく政策の企画・立案を体感していただきます。

その他の条件

応募条件日本国籍を有する大学又は大学院、(以下、大学等という。)の学生。特別な知識など必要ございません。
選考フロー募集人数が超過した場合、書類選考を行いますので、あらかじめご了承下さい。平成28年7月下旬頃に、各大学の窓口の皆様及び学生の皆様に選考結果を通知させていただきます。なお、必要に応じて面接やお電話でのご質問をさせていただくことがあります。
報酬/手当支給なし
採用人数目安各期間30~60名程度