この募集は現在停止中です。
株式会社キャリア・ナビゲーションの経済産業省が表彰したインターン!採用イベント立案などプロジェクト形式で売上計画からお任せします!のカバー画像

経済産業省が表彰したインターン!採用イベント立案などプロジェクト形式で売上計画からお任せします!  -  株式会社キャリア・ナビゲーションのインターンシップ

location_on 東京都新宿区
alarm 応募対応スピード:21.4時間
reply 応募対応率:100%
alarm 応募対応スピード:21.4時間 
reply 応募対応率:100%
営業、企画、マーケティング

date_range株式会社キャリア・ナビゲーションのインターン勤務条件

  • 最低3ヶ月から
  • 1日3時間から
  • 週2日から
  • 土日出勤

brush必須経験と歓迎経験

  • 特になし 

株式会社キャリア・ナビゲーションってどんな会社?

・学生と経営者が事業を創造する日本最大規模の実践型長期インターンシップコミュニティー「Professional Student Firm」の運営

・起業家輩出コミュニティ「Professional Businessperson Firm」の運営

・学校企業様向け階層別育成研修の実施

起業家の輩出やベンチャー・大手企業で活躍しているビジネスパーソンを毎年300名輩出しております。

このインターンですること

▼主にお任せする仕事内容
今回、募集しているインターン生には事業創造に関わっていただきます。現在、進行している約15のプロジェクトのいずれかに参加をしてもらい、事業の企画から売上計画まで立ててもらい、実際に営業活動をしてもらいます。プロジェクトの成り立ちは中小企業の経営者がメンターとなり、社会動向を見据えたビジネスチャンスを示唆してもらい企画化していきます。プロジェクトによって報酬も様々です。

現在、積極的に募集しているプロジェクトは以下の2つとなります。

①新卒採用イベント「就活Meet Up!」
2018年10月から2019年2月にかけて10回ほど開催する予定となります。2016年から開催をして大手・有名企業に参画をしてもらう様になりました。自分たちでイベントの企画から営業活動まで行うため、ただテレアポを行うわけではありません。また、アポイント獲得をするための手法として「テレアポ」なのか「Web広告」なのか各自に置かれた状況において最適な手法を選んでください。

※インセンティブも高利率となり、月の給料が70万円になった学生もいれば社員旅行ならぬインターン旅行が実現できるほど好調なプロジェクトとなります。

②中小企業向け営業コンサルティング
市場選定およびリスト作成、営業ツール作成、商談代行、テレアポ代行など営業方法を企画立案するところから携わることができます。営業は各プロセスにおける数字の課題を把握して改善策を行っていく業務となるため、問題解決能力であったり身に着けていくことができます。また、自分に営業が合っているかどうか判断する機会にもなると思います。

・基本的にはプロジェクトに参加するまでの流れは、入社後に面談をして志向性や希望をお聞きして、直近で磨く能力をお互いにすり合わせをした後、プロジェクトに参加する流れとなります。

・その他にも定例MTGを以下、行っています。
週1回、プロジェクトの経営状況を確認するMTGを行います。この場で自分の人件費がどの程度、発生していてどの程度の売上を立てないといけないのか少しシビアなところも見える場となります。加えてわからないことがあれば疑問を解消できる場になります。
また、週1~2回は営業力を向上するためにロープレを行います。営業研修に関しては手厚く行います。

▼求める歓迎スキルやマインド
・未経験からでも基礎から学べる環境があるので、向上心がある人は歓迎です^^
(営業のスキルなどが既にある方は、レベルの高い業務からスタートできますよ!)
・成長意欲のある方
・何かやってみたい、就職が不安、起業したいけど何をしていいかわからない
 →そんな現状を変え、行動してみたい学生
☆スキルはこれから身につければいいので、モチベーションの高い方を優遇します!

▼インターン生の人数
・200名(現在)最大300人だったこともあります。インターン後の就職先でも、新人賞などを獲得するなど優秀な学生が多く、力をつけてそのまま自分で起業する方も多いです。(起業した学生は過去に15人います)
→スカウトサービスScouterやOB・OG訪問サービスMatcerは同社インターン卒業生が立ち上げました。
また、自分の趣味や嗜好が似ていて年齢も近い学生が集まり、将来的な人的ネットワークが形成されることも当社のインターンに参加することのメリットになると思います。


▼就職学生の輩出先
ソフトバンク/NTT東日本/KDDI/楽天/DMM.com/ワークスアプリケーションズ/シスコシステムズ/富士通/シンプレクス/日本銀行/三井住友銀行/野村証券/日本生命/SMBC日興証券/トヨタファイナンス/大和証券/三菱モルガンスタンレー証券/みずほ銀行/日本政策金融公庫/三井生命保険/アフラック保険サービス/資生堂/SONY/日本電気(NEC)/日立製作所/リコー/コニカミノルタ/ABBジャパン/三菱商事/丸紅/伊藤忠丸紅鉄鋼/長瀬産業/博報堂/オプト/セプテーニ/旭化成ホームズ/積水ハウス/リクルートジョブズ/インテリジェンス/ビズリーチ/パソナ/リクルートスタッフィング/リクルートキャリア/ネオキャリア/エイベックス/ソニーミュージック etc...
※新人賞やMVP多数獲得

Q.どういうスキルをつけたら就職に有利ですか?
A.営業スキルよりもマインドの方が人事の評価につながると思っています。
インターンを通して企画や営業のスキルはもちろん身につきますが、
 それよりも以下の2つのマインドをインターンを通して体現できることが大きいです。
 マインド①:自責他責。自責思考が強く、他人のせいではなく自分でなんとかしようという姿勢が大切です。
 マインド②:giveの精神。Give and takeの関係性の築き方を学ぶことにより、多くの人との関係性の中で利益を創出できる

この2つのマインドを身につけた学生が多いことが、就活や入社後の活躍につながっているのだと思います。


▼代表経歴(どんな人と一緒に働けるのか)
・長嶋哲夫(代表)
専門商社の人事担当者および教育コンサルタント経験を経て、2010年に株式会社キャリアナビゲーションを設立。
同社は、入社前の人材育成に特化し、2012年4月から高校生・大学生が中心のProfessional Student Firm(PSF)を運営中。

▼企業の設立の背景・事業立ち上げ背景に関して
代表の長嶋は前職から合わせて14年間学生と関わりを持ち、多くの学生の悩みを聞いてきました。
そこで感じるのが、今の学生の就活に関する相談内容と14年前と相談内容が全く変わっていないということです。

学生が持つ問題の根本は以下の3点がほとんどです。
1、自分が何に向いているのかわからない
2、世に出回っている企業情報が少ない
3、自分に自信がない
→1〜3全てにおいて、就活前にインターンシップを通して経験を積むことで不安・問題を解消できます。

インターンシップを経験することで、入社後1年目の壁(結果の壁、人間関係の壁など)を先に経験することができ、企業とのミスマッチを防ぐことや、即戦力人材として自らを成長させることができます。
また、インターンを経験する学生が増えることは入社してからの新人研修などの教育にかかるコストの削減につながり、採用する企業側にとってもメリットが大きいです。

これらの点から中長期インターンシップの必要性を強く感じ、この事業を始めました。
インターンを行うことは日本経済の活性化にもつながり、多くの人がその恩恵を得られるはずです。

▼代表の方から一言
学生と社会人に大きな差はなく、あるとすれば「経験」が一番です。
私は過去には何人もの高い能力を秘めた子に出会いました。
多くの卒業生が会社に入ってからも活躍しており、起業して成功した学生もいます。
今の自分に限界を決めないでほしい。
やってみたら案外自分にできることがあるはずです!

株式会社キャリア・ナビゲーションへの質問

株式会社キャリア・ナビゲーションは学生からの質問を受け付けています!
質問の例
◯◯大学 3年生
大学1年生で授業が忙しく平日の夕方と土日しか出勤できないのですが、御社でインターンさせて頂くことは可能でしょうか?
週18時間前後の勤務時間が確保できそうであれば1年生のご応募も歓迎しておりますので、是非ご応募ください! ※これは回答例です。実際の企業からの回答ではありません。

このインターンで身につくスキル

  • 圧倒的な営業力
  • ビジネスマナー
  • 企画力
  • 行動力

株式会社キャリア・ナビゲーションのインターン選考で重視すること

  • 成長意欲がある
  • 主体性がある
  • 物事にコツコツと取り組める

その他の条件

給与
時給または成果報酬を選択可能
交通費
支給なし
場所
東京都新宿区市谷田町3-24NBCネクスト市ヶ谷ビル2階
アクセス
市ヶ谷駅 8分 飯田橋駅 8分
奨学金
応募後のフローを確認する open_in_new
相談会バナー 相談会バナー