今回は、サイトのアクセス増加のために市場のニーズをリサーチし、コンテンツを企画・作成するマーケティングインターンをしている学生の体験記をご紹介します。

ニーズを見極め、価値を生み出すマーケティングインターンの面白さや、インターンでのやりがいについて語ってくれています。



ー相手が顕在的に求めるものだけではなく、潜在的に求めるものに答えることで価値提供ができるー

Q:長期インターンを始めたきっかけは何ですか?


スキルを身に付け・伸ばし、就活に役立てるため。

また、社会人やインターン生との人脈をつくりたかった。


Q:今のインターン先を選んだ決め手を教えて下さい。


職種の業務内容や、企業・社員の雰囲気が決め手だった。


Q:インターン先ではどんな仕事をしていますか?


弊社のリフォーム紹介サイトへのアクセスを増やすために、リフォームに関する記事を書いている。ユーザーのニーズを捉え、それに答えるだけではなくプラスアルファの価値提供をしている。


Q:今のインターン先の魅力的だと思うところは?


社長との距離が近いこと。


Q:インターン先でやりがいを感じることは何ですか?


人のニーズを捉え、確実に応えていくこと。リフォームをしたいと考える人のニーズは何かを徹底的に考え、そこに答えるにはどんな内容や情報、伝え方が良いのかを思考すること。

相手が顕在的に求めるものだけではなく、潜在的に求めるものに答えることで価値提供ができると感じている。


Q:インターンで学んでいる中で最も重要だと感じることは?


相手のニーズを捉えること。このことはどの分野に行っても求められることだと思うから。

ビジネス上では特に人とのコミュニケーションを円滑に取る為には、相手のニーズを把握してその核心を突くことが重要だと考える。その力を学生のうちに少しでも身につけていきたい。


Q:将来の目標・目指したい姿はありますか?


自分の選択肢を広げ、自ら人生を切り拓く人間になること。

若いうちから多くの質の高い経験を積むことでポータブルスキルを身につけて、どこでも必要とされる人間になりたい。


マーケティングの仕事内容についてはコチラ

マーケティングってどんな仕事?具体的な内容、種類、求められるスキルについて

まとめ

ニーズを見極めたコンテンツ作成を通じて、マーケティングだけでなくビジネス全般に役立つスキルを身に付けることができているんですね。

長期インターンは、短期インターンではできない実践的な経験を通じて、仕事をするうえで必要なスキルやマインドを身に付けることができます。

キャリアのビジョンや目標もインターンの中で見えてくるでしょう。


InfrAでは長期インターン体験記を多数掲載しています。

この他の体験記もぜひご覧ください。

3社の長期インターンを経験して見えてきた、自分のやりたい道

長期インターンで培った「信頼を積み上げ、価値を創造する」ことの重要性